ISO9001/ISO14001改訂情報

ISO改訂ロゴ
2015年9月15日、ISO 9001(品質マネジメントシステム)及びISO14001(環境マネジメントシステム)が、2015年版として発行されました。適宜、改訂情報を更新してお知らせ致します。

image5.jpg

HPとっぷ1.jpg

ISOマネジメント研究所のサービスメニュー


メニューロゴ2
 ISO9001、ISO14001、ISO27001に関わる社員教育や内部監査の実施など、ISOの維持・運用において、特に要になる部分を支援します。組織の課題に応じた支援を行います。
 メニューロゴ4

ISO9001、ISO14001、ISO27001、ISO29990、Pマークの新規取得を支援します。気軽に、気安く、わかりやすく、組織の実情に応じた支援を行います。

 メニューロゴ1  ISO9001、ISO14001、ISO27001等のISOの仕組みに関係なく、組織に、計画、実施、点検、改善の仕組み構築支援を致します。計画倒れ、やりすごしなどがないように、組織にルールや規律を作ります。

 

・コンサルティング費用の目安

コラム2016/9/22 他の組織のもの真似ではない仕組み作り

なぜ、剣道がオリンピックの競技種目に
名乗りをあげないのか?
それは、剣道は「勝ち負け」ではないから
である。

→続きを読む

コラム2016/1/23 第三者認証は、もはや社会的な要請

先日、JRCA(マネジメントシステム審査員評価登録センター)が主催した、審査員向け講演会に参加しました。その中で、興味深いデータが公開されました。

→続きを読む

コラム2015/12/28 仕組みはあるだけでなく、機能することが必要

ISOでは仕組みを作るということがよくいわれます。
しかしながら、仕組みは作ればそれでよい、
というわけではありません。

→続きを読む

コラム2015/10/30 なぜ、やっていないのかは、単に決めていないことが多い

中小企業がISOに取り組んで、良かったことは、
責任体制が明確になった、
決めなければいけないことが、決まった、
ということをあげる会社は多いようです。

→続きを読む

コラム2015/09/10 品質マニュアルは作成しなくてもよいのか?

先日、研修を実施したある企業の参加者から、
こんなことを聞かれました。
教育を受けたら形式的な研修リポートを
求められる、こんなことは必要なことなのか、と。

→続きを読む

コラム2015/06/11 ISOは経営の有効なツールとなり得る

JAB(公益財団法人日本適合性認定協会)が主催する、
第1回JABアワード表彰企業の事例報告会に参加してきました。

表彰を受けた5つの組織が、ISOを有効に活用し、
成果を上げた実績事例を報告し、とても参考になる会でした。

 

→続きを読む

コラム2015/04/10 ISOをやっていなかったら、行っていないこと

もし、自社がISOをやっていなかったら、
行っていないことは何か、ということを
以前、何社かの中小企業の社長に聞いたことがあります。

→続きを読む

コラム2015/02/24 現場への説明はどうしたらよいのか?

以前、私が駆け出しのコンサルタントだったとき、
ある現場の責任者からこんなことをいわれました。

→続きを読む

コラム2015/01/23 ISOの規格改正対応において、注意すること

今年(2015年)、
ISO9001及びISO14001の規格改正が行われます。
ISO9001、ISO14001がそろって、
9月に改正予定です。

→続きを読む

コラム2014/10/7 ISOの自己適合宣言は可能か?

ISO14001においては、
地方自治体が適合の自己宣言をしているケースが
ありますが、それ以外のISO規格は、自己適合宣言は、可能なのか?
ということを聞かれることがあります。

→続きを読む

コラム2014/08/28 人のマネジメントとは、人の強みを発揮させることである

P・F・ドラッカーは、
「人のマネジメントとは、人の強みを発揮させることである」
と述べています。

→続きを読む

コラム2014/06/26 審査での指摘は、組織にとって価値を生むものなのか?

ある企業では、審査の度に、マニュアルや様式の見直しを
指摘され、毎年、改訂作業を行うのだそうです。
これは、来る審査員が毎年異なり、毎年、審査員の観点の
違いによって、その変更が要求されるからだといいます。

→続きを読む

コラム2014/05/15 わかったつもりが一番困る

わかりやすく教えることが大事だとよくいわれます。
確かに、わかりにくいよりは、わかりやすい方がいい。
しかし、コンサルの現場にいて、思うことは、
必ずしもわかりやすいのが一番とは限らないことです。

→続きを読む

コラム2014/04/08 人を活かすという仕組み作り

「経営の課題は効率化と生産性の最大化だが、
それは、結局、従業員一人ひとりが仕事に打ち込める環境を
作ることであり、自分を求めていると感じられる状態を作り
得るかどうかにかかっている」

→続きを読む

コラム2014/03/12 納得できる材料が提供できないISOであれば、やめたほうがよい

イエローハットの創業者である鍵山秀三郎氏はこんなことを述べています。

→続きを読む

コラム2014/02/12 オリンピックとISOの関係

オリンピックとISO、実は、ある関係があります。

→続きを読む

コラム2014/01/09 審査機関の移転に失敗するとこうなる

ある企業が、審査料金が安くなるという理由だけで、ある格安で有名な審査機関に移転をしました。

→続きを読む

コラム2013/10/11 正しく問題解決をする方法

よく問題解決のための教科書にはこんなことが書かれています。

→続きを読む

コラム2013/6/30 審査員のご機嫌を取るISOはやめなければいけない

「ISOの審査で指摘を受けないようにするには、どうしたらよいですか?」という・・続きを読む。

コラム2013/6/05 ISOを一言でいえば

ISOって難しい、大変だ、面倒くさい。ISOって、そもそもなんていう意味?・・続きを読む。

コラム2013/4/08 会議でなかなか意見が出てこない組織とは

先日、30名ぐらいの従業員を抱える製造業の社長からこんな事を聞きました。・・続きを読む。

コラム2013/2/14 つじつま合わせだけの改善はすぐにやめるべき

先日、3年ほど前に、ISO取得の支援をした会社の社長から、突然、電話を頂きました。・・続きを読む。

コラム2013/1/31 営業マンの気合いが足りないで終わっていないか?

以前、ある会社の営業マンから、うちの会社はこんな会社だということを聞きました。・・続きを読む。

コラム2012/12/11 本末転倒したISO

先日、ある研修会社が配付している冊子の記事にこんなことが書いてありました。・・続きを読む。

コラム2012/11/28 ドラッカーとISO

「企業にとって必要なのは、マーケティングとイノベーションである」これは、経済学者であるドラッカーの言葉ですが、・・続きを読む。

マンガでISO

 manga-iso ・ISOってよく聞くけど、いったい何のこと?
・簡単にいうと何?
・文書や記録ばかりで大変そう、

などと思っている人に読んでもらいたいものです。
ikinari-hyousi.jpg
 
・ISOの担当者にいきなりまかされ、まわりに誰もわかる人がいない!
・ISOのことが素早く、効率良く知りたい!

そんな方に読んでもらいたいものです。
 ※マンガでISO無料進呈(A4、1枚)  ※3150円(現在改訂準備中)


ISOをマンガで、わかりやすく表現しました。

どのISO(ISO9001,ISO14001,ISO27001等)にも
共通的にいえることが書いてあります。

お問い合わせフォームからお申し込みください。