コラム2020/6/30 今こそ「コミットメント」が求められる

休業要請が完全に解除され、首都圏の往来も解禁されました。

東京都では、このところ新規感染数が50人前後出ており、
この数字が、たいして気にする数字ではないのか、
注意が必要な数字なのか、どうもはっきりしないところが
困ったところです。



今後、新型コロナウイルスがどうなるのかは、予想は出来ても、
誰にもわからないのが本当のところだと思います。

組織においても、先行きの景気はどうなるかわかりませんので、
いずれにしても、今後、どうなっても自らがどう判断し、
どう決断していくかが大事なのだと思います。

その際に、決断を行う基準は、他がやっているからではなく、
他と安易に同調するのでもなく、自らはどうしたいのか、
どうすべきなのかを考え、まずは、○○をする、○○をしない
という決意を固めること、これが必要なのだと思います。

ISOの用語にもあるように、「コミットメント」をすること、
まさに自らが、自らに誓約することが求められているのだと
思います。